★みんなへ★


ゆかりです。

今日からMinxZoneのブログがAmebaへお引っ越ししました!
なのでみんなも引っ越しを(笑)

NEWブログはここ

使い方がイマイチ分からずAmebaで写真アップしたはずやのにアップされてなかったから今日はここに載っけとく(泣)
使い慣れた物からさよならすることできっと人は成長するんやね・・・

6321.JPG

書店巡り♪

こんばんは!
夜の動物園に行ってみたいayuhaです!


今日はメンバーとじょうじくんとサンクチュアリ出版の山口さんとで書店挨拶に行って来ました!

ジュンク堂書店員さんと。
2011-08-02_21.04.44.jpg

紀伊国屋書店員さんと。

2011-08-03_01.27.02.jpg

新宿の福家書店さん、ヴィレッジバンガードさん、ルミネ1、ルミネ2のBOOK1stさんにも行って来ました!

POPや色紙に書いたサインやメッセージ、チェキで撮った写真も飾ってくれるそうなので、お近くにお住まいの方は見に行ってみてね!

2011-08-02_14.19.56.jpg

2011-08-02_14.27.11.jpg

どこのお店にも本がズラリと並んでいて、担当のみなさんもめっちゃ温かくて、「もっと売れるように頑張ります!」と言ってくれたり、中にはHPチェックします!とか帰りにCD買って、ライブも行きたいです!なんて言ってくれる方も。。。(涙)

一言一言が嬉しくて、頑張るエネルギーをたくさんもらえた一日でした!


こうやって足を運んでみて、一見地道かも知れないけど、直接会って話することで繋がれる事の大切さを実感しました。

yukariと一緒に回ることで、体験できて良かったなぁと思いました!


明日、あさってと書店巡りの旅はまだまだ続きます♪

素敵な出会いがありますように。。。☆

痛い~(>_<)

わいおです!

今日は1日空いてたので、珍しく活動とは全然関係ない曲作りしてました。

オーケストラ編成の曲!!

まだまだ未熟だけど、いつか映画の音楽とかのオファーがきたらいいなあ!!


ところで!最近、口内炎に悩まされてます!

何が悪いってできた場所が悪すぎる。今まで生きてきた中で最悪の場所。

詳しく言うと、奥歯のまだ奥の歯茎になる部分。

ベロよりましじゃん!とか思うでしょ?
ところがどっこい、ここをやられると物を噛む時、歯と歯が合わさるより先に口内炎に当たるのです!

痛くて物がかめない!!

口内炎って栄養の偏りやストレスから来るらしいんですが、これじゃ栄養取れへんしストレスも
さらに蓄積されていくという恐怖の悪循環。

しかも、恐ろしいのはそれだけではありません。

あたると痛いから、口を少し半開きにしておかなければならないわけです。

結果、いつもより若干アホっぽくなるのです!

いろんなこと考えて生きてるのに「お前何も考えてないでしょ?」とか言われるんです。
チャラ男とかに。

それが更なるストレスを呼び口内炎が拡大。

その結果半開きだった口は全開きになり、いっぱい悩みながら生きてんのに
「あーあ、いいよなあ悩みがないヤツって。」
とか言われるんです。
チャラ男に。

そしてそれがさらなるストレスを呼び、最後にはついに変わってしまうのです。

チャラ男に。

ま、別にいいんだけどさ、ワイオでもチャラオでも。

口内炎さえ直ってくれれば。

★7月も終わり★


yukariです。

明日から8月やのに今年は蝉があんまし鳴いてへんね。
東京が少ないだけなんかな?
個人的には蝉苦手やから少なくてホッとしてんねんけど。
でも夏らしくないね。
昨日の夜からまた涼しいし。


人っていつだって今すぐにでも変われるはずやのに月初めや年の初め誕生日なんかはなんかは自分の気持ちを変えやすいなーなんてことを考えながら今日はやるべき事と決めるべき事を整理しました。
歌う人としてもっともっと成長したい。
でも焦っても何にも解決しなくってそこにはちゃんとやるべき事をやるって事が大切。
焦るんではなく一つ一つきっちりと身につけていこう!


ショーシャンクの空に

こんばんは!
「ショーシャンクの空に」を観たくなってレンタルしに行って来たayuhaです。

凄く好きな映画でもう5回以上は見てます!

今日つくづく思ったけど・・・
絶対また観たくなるし、ブルーレイ買おう。(笑)

ジャンルとしてはヒューマンドラマで、希望、友情、自由をテーマにしていて、大きな感動を受ける上、サスペンスやアクション的な要素もあって、それが更に面白くさせている気がする。

主役の二人を演ずるティム・ロビンスとモーガン・フリーマンはもちろん、
脇を固める悪役や助演陣も素晴らしすぎる!!


まだ観たことない人は是非観て欲しいです。

好きなシーンは語りきれないほどあるけど、、、


※注意※
これから観ようと思ってる方はここから先は見ないで下さい!!!


**************


獄中のアンディが刑務所の図書を増やすために予算請求の手紙を州議会に毎週一通ずつ書き続ける。
しかし、何の返事もない。

「刑務所に対する税金の使途はその増設だけに限られている。だから、図書への予算はおりない。」と所長はアンディに言い放つ。

しかし、アンディは書き続ける。

毎週毎週一通ずつ・・。

その六年後のある日、州議会からアンディに手紙と荷物が届く。

「要望に応え、図書室用の予算を割り当てました。更に図書館運営部の好意で中古図書を寄贈します。」

200ドルの小切手と、本やレコードの荷物だった。
州議会からの手紙は続く。

「これで問題は解決したと思います。もう手紙は不要・・・」

アンディは嬉しげな笑みを浮かべながらつぶやく。

「ワォ、たった6年で・・・!!今度は週に2通ずつ書こう。」
        
届いた荷物を整理する中、一枚のレコードを手にするアンディ。
盤面を見つめて息を吹きかけ、埃を払う。


モーツァルトのオペラ「フィガロの結婚~風に寄せる歌」

看守がトイレに入って誰もいなくなった隙に、アンディは放送室のカギをかけ、そのレコードをターンテーブルにのせて刑務所中に鳴り響かせる。

囚人達は誰もが動作を止め、流れてくる音楽に耳を澄ませる。

アンディも穏やかな笑みを浮かべながら聴き入る。
美しい歌声が響きわたり、静かな感動の波が人々にひろがっていく。
レコードを止めさせようとして看守達が激しくドアを叩く中、アンディはガラス越しに彼らを見つめながら、さらに音量を上げてかけ続ける。

踏み込んできた看守達によって、アンディは懲罰房に放り込まれる。

二週間後、戻ってきたアンディは仲間の囚人達と話す。

「懲罰房はどうだった?」

「音楽を聴いていたよ」

「穴蔵でレコードを?」

「頭の中でさ。心でも・・・。音楽は決して人から奪えない。そう思わないか?」

「ハーモニカをよくふいたが、入所してから興味を失っちまったよ」

「心の豊かさを失っちゃダメだ」

「どうして?」

「どうしてって、人間の心は石で出来てるわけじゃない。心の中にはなにかある。誰にも奪えないある物が・・・。君の心の中にも。」

「それは一体、何なんだ?」


「希望だよ」

*******


後で知ったことやけど、当時興行収入は散々でアカデミー賞に7部門でノミネートされたのに、1つの賞も取れなかったそうです。
多くの人に認められなかった事が信じられない。。。

ただ今では無冠の名作とも呼ばれ、面白いものはいつか必ず評価されるということの証明にもなっている作品。


色んな意味で希望に満ち溢れていて、私はこれを観るとすごく元気になれます!!


明日ブルーレイ買いに行こう!(笑)

好きなもの×好きなもの

わいおです!!

今日はメンバーと盆踊りに参加してきましたぜ!!
今日の様子は、ファンクラブの方には何らかの形で報告するかもでーす!!

お楽しみに!!

image_20110629192103.jpg


さて、その後はこれまた3人でTRICERATOPSさんのライブを見に行きました。

TRICERATOPSさんはなんかものすごく自由にステージを楽しんでる、という感じ。
それが様になっていて、めっちゃカッコ良いわけだから、表現者として究極ですよね。


さて話は変わりますが、
先日、テレビ見てたら、好きな洋楽アーティストの新譜のミュージックビデオが流れた。
その映像を見るともなく見てると、、、あれ?この車・・・

そう、そのアーティストが運転していた車はなんと「バックトゥ・ザ・フューチャー」に登場する
タイムマシーン、デロリアン!!

「バックトゥ・ザ・フューチャー」シリーズは何を隠そう僕が音楽を始めるきっかけになった映画。
当時録画した日曜洋画劇場のビデオテープを間に挟まるCMの順番まで覚えるくらいに見た映画。

そんな僕が見間違うはずもないタイムマシーン・デロリアン。

ちなみに、デロリアンはもともとタイムマシーンではなく実在していた車で、劇中ではその車を
改造してタイムマシーンにする。
だから、そのミュージックビデオのデロリアンも普通にデロリアン社の車に乗ってるだけかと思いきや
ご丁寧に次元転移装置まで付いていた。(映画に登場するタイムトラベルするための装置)
っていうか最後には普通にタイムワープかましてたし。

いいな~~~~~~~!!でろりあん!!

俺も乗りたいっ!!乗ってインディアンに追い掛け回されたい!!

ほんで曲は曲であい変らずカッコいいし。

大好きなアーティストと大好きな映画のコラボ、、、これは鼻血が出るんじゃないだろうか・・・
としばらく見てたけど、、、意外と出たのは鼻水だけ。

ここでふと思う。単純に好きなものと好きなものを足せばもっと好きなものになるとは限らないのかもしれない。
だって僕、「生ハム」大好きで「お寿司」も大好きやけど某チェーン店の「生ハム寿司」は
どーかと思うもの。

生ハムは生ハムで、寿司は寿司でそれぞれ楽しみたい。

まあ、たま~にカツカレーみたいな奇跡もあるんやけど。

曲は曲で、バックトゥ・ザ・フューチャーはバックトゥ・ザ・フューチャーで別々に
楽しみたくなってしまったのが正直なところ。どっちも好きがゆえにやねんけどね。

でも、多分そんな組み合わせの話はどうでも良いよね本人的には。

だってデロリアンを運転してる時、そのアーティストさん、本当に一つ夢がかなったような良い顔してるように見えたもの。
曲調も普通のロックバンドとかよりは断然マッチしてるし。

人生を自由に楽しんでる。そしてその結果が優れた作品に繋がっている。

僕もその域に到達したいなあ。

っていうかデロリアン乗りたいなあ~~~。

うん。ってかこれ今わかった、嫉妬してんだ単純に。

★大きな愛★


yukariです。

もう一度この場を借りてお礼を。
半年間「yukariのポカポカメガネ」を応援してくれてありがとう!
試行錯誤しながらも半年間続けて来れたのはスタッフの皆さんを始め観てくれたみんなのおかげです。

慣れない1人での進行に初めはどうやったらいいのか分からず悩んだりもしました。
でもその度、みんなのtweetから元気と笑顔を貰ってました。

来週こそは!
来週こそは!

振り返ってみるとそんな風に自分を奮い立たせていたように思います。

1人でやってみてメンバーという大きな愛に包まれていることも再確認できました。

沢山の事に気付かさせてくれた「yukariのポカポカメガネ」に感謝です。

朝早くから来てくれたゲストの方々にもありがとうの気持ちでいっぱいです。

みんなにはまた違う形でお届け出来たらなーって考えています。
いつになるかわからんけど待っていて下さい。


MinxZoneとしてのUSTREETは定期的にやっていくのでヨロシクね!
次回は8/25(木)20:00からです。


では!

ユカポカ総集編

こんばんは!
夏は普段ほとんど飲まない炭酸を何故か飲みたくなるayuhaです!

今日はユカポカ総集編をUSTREAMでやったんやけど、みんな観てくれた?
参加してくれたみんな、ありがとー!!


2011-07-28_00.08.07.jpg

見逃した方はアーカイブあるよ!

次回USTREETは8/25(木)20:00~

是非観てね♪

めっちゃ自分事やけど、明日SPEED STAR BEARINGっていうペダルの交換用パーツを付けてもらいに行くの!!!
楽しみで仕方ない~♪♪

こないだのレコーディングの時に使わせてもらって凄い気に入っちゃって!

純正パーツよりペダルの動きがスムーズやし、ビーターの戻りも速いから、細かいフレーズとかめっちゃ踏みやすい!!!

ライブや練習で長時間使用した後の足の疲れなさ具合とかも感動ものらしい!

あぁ、楽しみだ(^-^)♪


めっちゃ練習してパワーアップしたドラムをこの夏ライブで披露したいと思います!!!


ではまたね☆
おやすみんくす!

等身大の気持ち。(23日&26日の日記)

わいおです。

今日は何の邪魔もなく大好きな野球観戦、、、のはずが、6回くらいで寝てしまってた。
うん。

なんか今年からボールが変わって飛ばなくなったらしい。
正直、素人意見を言うと、スポーツの花形は何といっても得点シーンであって、
それが極端に減って「これが本来の野球!」とか言われても、、、
つまんない試合が増えたような気がする。

3時間も見てて両チームで犠牲フライの1点だけって、、、

おっと、愚痴から始まってしまった。

さて、今日の日記は長そうですよ。今のうちに逃げてください。

まず7月23日。この日は大阪で路上ライブの日。

路上ライブだけやりに大阪へ。

こう言うと、聞いた人がたいてい驚きます。マジで?それだけのために?と。

路上ライブなんて自分たちで場所決めて自分たちでやってただ帰るだけだし。
そもそもちゃんとできるかもわからないし。

正直自分たちの立ち位置をさまざまと見せつけられる時間でもある。

それでも、見に来てくれた人がちゃんといて、来て良かった!と心から思えた!
だからこそちゃんとした場所と形で聞かせられなくて悔しい気持ちも大きい。
せっかくの作品。

有無を言わさず途中で止められて、新しい場所探して、一緒に移動して、、、

これはこれで良いじゃん!とか、路上ならではの体験だから!と言ってもらえて本当に
折れそうな心が救われるんだけど、、、それでも描いてる夢の形とはずいぶん違うんですよね。

最近、同じくらいの時間音楽を続けてる友達のライブを見に行く機会が多いのだけど、
みんな大きなハコをいっぱいにしていて、
この人達との差は何なんだろうと考えてしまう。

うちの親あたりから「差?さあ、ルックスじゃないの?だってみんな男前やもん(笑)」と
親だけが許される、ある意味残酷なまでに的を得た発言が聞こえるのだけど、、、
この際そこはなしにして、、、ってかそこはあなたたちの責任もちょっとあるでしょうが(笑)

11年続けてる!ってのは一つの誇りであり、一つのコンプレックスでもある。

実際、そうやって訪れた友達バンドのライブ会場で、お客さんからたくさん声をかけられる。
そんな時、知っててもらえてやっぱりまず1番に嬉しい気持ちがあふれる。
でもその少し後に、「知ってる人はこんなにいるのに、、、」少し惨めな気持ちが自分を襲う。

そんな中、自分のライブ会場でも顔を見るお客さんを見つけると、まるで迷子の時に親でも見つけた
子供のような安心感を覚えたりする。

「次のライブはいつ?」「この前の新曲良かった!」
ずっとそんな言葉を聞いていたい。そんな言葉であふれた風呂に浸かっていたい。

最近自分のことを、「ああなんてだめなヤツなんだ」とよく思う。以前より真剣に思う。
音楽やってない時なんか、ほんと単なるウジ虫君だ。

ちきしょう、でも生きてんだ。

「なかなか良かったですよ。」
大阪の次の日、名古屋の路上で、チラシを渡したサラリーマン風のおじさんがくれた一言。

いろんな気持ちがうずまく。11年もやってんのにぃ、、、でもその人からしたら関係ない。
今初めて見て、なかなか良かった。のである。

必然的に「ありがとうございます!」という言葉が選択される。

いきなりバスケ漫画の「スラムダンク」の話になるけど、主人公のいる湘北高校が強豪山王高校に
20点も差をつけられその上後半10分間も無得点の時間が続くというシーンがある。
バスケの試合で10分も点が取れないのは絶望的な状況。
結果、主人公は審判から見えない角度で相手のユニホームをひっぱり約10分ぶりの得点を挙げる。
それが奇跡への序章なんだけど、当時僕はそれが正直主人公っぽくなくていやだなあ、、、
と思ったのを覚えてる。たくさん練習した必殺シュートとかあったのに、、、とか。

でも本人たちにそんなのは関係ない。まず何としてでも最初の2点を取るだけなのである。
いっぺんに20点は取れない。

うちらもそう。路上で出会った最初の一人から。なのである。いつだって。
明日ライブに1000人は来ない。

相手のユニホーム引っ張ってでも、警察に怒られても、まず一人ずつ。
大好きな、音楽をこれからもずっとやっていたいから。
必殺シュートはその後で、、、

スポーツの花形は得点シーン。
人生にも得点シーンがあるとして、、、
その瞬間のために悔しくても悲しくても、必死になるしかない。

そう考えると、得点以外の地味なシーンにも大切なものはたくさん詰まっている。

ずるさ、悔しさ、はがゆさ、感謝、むなしさ、嬉しさ、、、
なんかマイナスのもんが多いけど、それが生きる上でのバランスだ。我慢しろウジ虫君。

人生の花形、得点シーンへ向かって。


ほら、そう考えると野球も地味ではなく深くなったんだ!と思えてきた。
「一生懸命やってる選手の皆様、6回で寝てごめんなさい。」

散々好きなこと書いて、読んでいろんなこと思った人いるかも知れんけど
言いたかった事はそれです。


さてさて、本日27日は、20時からyukariのぽかぽかメガネ総集編!!
ネットつながってたら誰でも見れるよ。
ワンマンで披露した新曲をやろうと思ってます。

タイトルは「花歌」です。

お楽しみに~。

★ただいまんもす★


yukariです。

昨日は名古屋ell .FITS ALLでライブでした!
椅子席やったにも関わらずLoveGoesRoundでは会場のみんなが立って踊って一体になってすごく楽しい空間でした。

1021.JPG

名古屋のみんなありがとー!!
また来月行くねー!!
次の名古屋は8/10(水)HeartLand、8/11(木)アスナル金山★

大阪は8/13(土)難波CITY★

東京は8/17(水) LaLaport tokyo-bay、8/20(土) 代官山LOOP★

暑い夏は音楽で一体になろう!
ライブ会場で待ってるねよ!


あっ!
明日7月27日(水)
20時〜はUSTREAMで「yukariのポカポカメガネ総集編」をお届けします。
全国各地、世界中で観れます★

MinxZoneのHPのTOP画面のUSTREAMってとこをクリック!
20時是非ご覧下さい♪